CZUR Shine Ultra を徹底評価|みんなが良く見る観点について徹底解説しています

作成日時: 2022-04-06 15:05:18、更新日時: 2022-04-06 16:37:35

 CZUR Shine Ultra を徹底評価

CZUR Shine Ultra にはどのような面においてメリットデメリットがあるスキャナなのかを評価。どのくらい利便性が高いのでしょうか?類似のものと比較して CZUR Shine Ultra はどの程度良いのかをまとめてみました

「CZUR Shine Ultra」は、1kgという軽量設計でありながら、高性能を備えたスキャナです。光学解像度は340dpiであり、画像のクオリティが非常に高く、また、CMOSセンサーにも対応しています。A3、A4にも対応しており、大きなサイズのドキュメントも簡単にスキャンできます。さらに、OCR機能にも対応しており、スキャンした文章を簡単に編集することができます。また、設定や操作も簡単で、誰でも手軽に使用することができます。全体的に優れたパフォーマンスを備えた「CZUR Shine Ultra」は、お勧めできるスキャナです。

CZUR Shine Ultra を選ぶべき4つの理由

  • CMOSセンサーを搭載している
  • A3に対応している
  • A4に対応している
  • OCR機能を搭載している

表で CZUR Shine Ultra の詳細をみる

CZUR Shine Ultra
画像CZUR Shine Ultra
サイズ335mm × 330mm × 158mm
本体重量1kg
光学解像度340dpi
CMOSセンサーを搭載しているかどうか
A3に対応しているかどうか
A4に対応しているかどうか
OCR機能を搭載しているかどうか

類似のスキャナを探す

他のスキャナと比較する

価格をチェック

CZUR Shine Ultra の特色・特性について詳しく評価してみた

基本情報についての CZUR Shine Ultra の評価詳細

サイズについて

小さいサイズのスキャナはスペースが限られた場所でも楽に設置できるので優秀です。鞄に入れて持ち運び外出先で使用する時、お勧めと思います。

サイズについて「CZUR Shine Ultra」は335mm × 330mm × 158mmです。これはどちらかといえば大きい部類に入るサイズです。

サイズという観点から選ぶ場合においてこのスキャナはあまり選択肢に入らないでしょう。

サイズ評価
CZUR Shine Ultra335mm × 330mm × 158mm30/100

本体重量について

移動時の重量の負担を少なくして使用できる為、軽い本体重量のスキャナは優秀な部類に入ると思います。外出する際持参したいようなときに向いています。

「CZUR Shine Ultra」の本体重量は1kgです。これは軽い方のスキャナでしょう。持ち運びが簡単にできるのでこの商品はどちらかといえば秀でているでしょう。「CZUR Shine Ultra」は外出先に持ち運んで使用するなら比較的オススメだと思います。

本体重量という点における実際「CZUR Shine Ultra」はどちらかといえば秀でています。そのため本体重量で見るつもりならこのスキャナは候補の一つに挙がるでしょう。通常利用であれば問題ないですが、玄人は一つ上を検討してもいいのかもしれません。

本体重量評価
CZUR Shine Ultra1kg67/100

CZUR Shine Ultra の読み取り性能について詳細に評価する

光学解像度について

高い光学解像度のスキャナは高画質、高精細な読み取りできるので優秀です。色の表現が細密にできるので、画像をスキャンするような時に適していると言えそうです。

光学解像度について「CZUR Shine Ultra」は340dpiです。これは平均とくらべるともの凄く低い方の解像度と言えるでしょう。

光学解像度評価
CZUR Shine Ultra340dpi10/100

CMOSセンサーについて

原稿を高画質で読み取りができるといった点でCMOSセンサーを搭載しているスキャナは秀でているかと思います。高速でスキャンしたい時におすすめだと思います。

「CZUR Shine Ultra」はCMOSセンサーを搭載しているスキャナです。原稿の鮮明さを再現できるという点でこのスキャナは優秀といえるかもしれません。「CZUR Shine Ultra」は信号読みだし速度の速さと少ない消費電力で小型化やコストダウンを実現するような場合にお勧めだと思います。

A3対応可否について

A3に対応しているスキャナは大きな対象のスキャンもできる点において優秀な部類に入るといえなくもないでしょう。雑誌やノートなど見開きのものをスキャンする時にお勧めです。

「CZUR Shine Ultra」はA3に対応しているスキャナです。A3サイズまでの原稿を読取りすることができるため、このスキャナは優れているといえるかもしれません。「CZUR Shine Ultra」はA3の原稿の読み取りをしたいようなときにお勧めだと思います。

A4対応可否について

A4に対応しているスキャナはA4サイズまでの原稿を読み取るできるので優秀と言えるかもしれません。小さな画像を頻繁にスキャンする事が多いという人が使用するときにオススメです。

「CZUR Shine Ultra」はA4に対応しているスキャナです。筐体が大きすぎないが必要十分なスキャンをできる為、このスキャナは優秀と言えそうです。本やノートの読み込みをするようなときに「CZUR Shine Ultra」は向いていると言えるかもしれません。

便利機能について詳細評価する

OCR機能について

OCR機能を搭載しているスキャナは紙の書類に書かれた大量な文字を効率的にテキストデータに変換できるため、優秀です。とくに文書ファイルをテキストデータに起こすことを実現するような場合にオススメだと思います。

「CZUR Shine Ultra」はOCR機能を搭載しているスキャナです。画像データから文字を認識しパソコン上で検索・編集可能な文字データとして取り込んだりできるのでこのスキャナは優秀です。「CZUR Shine Ultra」はテキスト情報を活用でき、煩雑な手作業を自動化したいならオススメといえそうです。

CZUR Shine Ultra の価格を今すぐチェック

CZUR Shine Ultra と評価が同程度のスキャナを探す

CZUR Shine Ultra の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

CZUR Shine Ultra

35.9-サイズ:335mm × 330mm × 158mm, 本体重量:1kg, 光学解像度:340dpi

CZUR ET16 Plus

33.8サイズ:390mm × 375mm × 220mm, 本体重量:1.5kg, 光学解像度:250dpi

PFU fi-8190

46.6サイズ:300mm × 170mm × 163mm, 本体重量:4kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:100枚

PFU fi-8250

36.8サイズ:57.7cm × 300mm × 234mm, 本体重量:8.8kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:100枚

PFU fi-8270

36.8サイズ:57.7cm × 300mm × 234mm, 本体重量:8.8kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:100枚

PFU fi-8290

36.8サイズ:57.7cm × 300mm × 234mm, 本体重量:8.8kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:100枚

サンワサプライ 400-CAM088

59.1サイズ:395mm × 210mm × 112mm, 本体重量:1kg

サンワサプライ 400-SCN005N

54.6サイズ:107mm × 100mm × 28mm, 本体重量:168g, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:1枚

大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ

CZUR Shine Ultra

30.0-サイズ:335mm × 330mm × 158mm

CZUR ET16 Plus

27.8サイズ:390mm × 375mm × 220mm

PFU fi-8190

50.0サイズ:300mm × 170mm × 163mm

PFU fi-8250

23.8サイズ:57.7cm × 300mm × 234mm

PFU fi-8270

23.8サイズ:57.7cm × 300mm × 234mm

PFU fi-8290

23.8サイズ:57.7cm × 300mm × 234mm

サンワサプライ 400-CAM088

48.3サイズ:395mm × 210mm × 112mm

サンワサプライ 400-SCN005N

86.5サイズ:107mm × 100mm × 28mm