DS-571W を徹底レビュー|類似のものに比べていいのか悪いのかをまとめてみました

作成日時: 2021-07-04 16:25:11、更新日時: 2021-10-20 14:47:41

 DS-571W を徹底評価

DS-571W のどういう面において優れた点やイマイチな点があるスキャナなのかをレビューしました。どういった点で良い点悪い点があるスキャナなのか?どういった点においてメリットやデメリットがあるスキャナなのかを評価。

DS-571W の特長・特性の詳細評価

便利機能に関する DS-571W の評価

両面読み取り機能について

両面読み取り機能に対応しているスキャナは対象の裏表両面を読み取ることができるので、優秀な部類に入ると思います。効率よく作業するような時、オススメです。

DS-571Wは両面読み取り機能に対応しているスキャナです。原稿の裏返しをする手間無く読み取りできるのでこのスキャナは優秀と言えそうです。いちいち紙を裏返す事なくスキャン出来るので、余計な手間を掛けずにスキャンしたいという人が使用したいようなときにDS-571Wは適しています。

自動給紙機能について

一度に複数枚の原稿を読み取ることができるので、自動給紙機能を搭載しているスキャナは優秀です。たとえば大量の資料に対応するような場合、適していると思います。

DS-571Wは自動給紙機能を搭載しているスキャナです。一度に大量のページの読み取りができる為、このスキャナはよい部類に入るといえそうです。多くのスキャンをする際に、給紙の為にスキャナ前に常にいる事が出来ないという人がしたい時にDS-571Wは向いているといえそうです。

重送検知機能について

給紙エラーをすぐに感知できるという点で重送検知機能を搭載しているスキャナはよい部類に入るかと思います。超音波センサーで、文書が重なって紙送りされるのを検知し、搬送を自動的にストップするようなときに向いているといえそうです。

DS-571Wは重送検知機能を搭載しているスキャナです。超音波センサーで、文書が重なって紙送りされるのを検知し、搬送を自動的にストップできる為このスキャナは優れているでしょう。原稿が2枚重なって紙送りされるのを防止したい時にDS-571Wは適しています。

OCR機能について

OCR機能を搭載しているスキャナは画像からテキストデータを読み取ることできるという点でよいかと思います。とくに文書ファイルをテキストデータに起こすことを実現するような場合にオススメだと思います。

DS-571WはOCR機能を搭載しているスキャナです。読み込んだ文章の画像から、テキストデータを生成できる為、このスキャナは優れていると言えそうです。DS-571Wはテキスト情報を活用でき、煩雑な手作業を自動化したいならオススメといえそうです。

DS-571W の読み取り性能について詳細に評価する

光学解像度について

高い光学解像度のスキャナは光学解像度のスペックが高いとその分キレイな画像としてスキャンできる点において優秀な部類に入るといえなくもないでしょう。例えばより鮮明な画像をスキャニングするとき、おすすめと言えるでしょう。

光学解像度についてDS-571Wは600dpiです。これは平均とくらべるともの凄く低い方の解像度と言えるでしょう。

光学解像度にほとんど関心がない人でも日常で使っていて不満を感じることがありそうです。そのためもう一つ上のスキャナを検討をお勧めします。

光学解像度評価
DS-571W600dpi13/100

CISセンサーについて

LED・レンズ・センサーが一体化していて内部の装置が小さくできるので、機種本体も小さくできるという点でCISセンサーを搭載しているスキャナは優れているかと思います。LED・レンズ・センサーが一体化していて内部の装置が小さくできるので、機種本体も小さくしたいような時に向いていると思います。

DS-571WはCISセンサーを搭載しているスキャナです。そのためLED・レンズ・センサーを一体化することで内部の装置が小さくなり、機種本体をコンパクトにできる点でよいといえなくもありません。DS-571Wは鮮明な画質でデータ化したいときに適しています。

最大セット枚数について

最大セット枚数が多いスキャナは一度に多くの原稿ページを読み込むできるため、優秀です。例えば書籍や仕事に関する書類を大量にスキャンするならおすすめと言えるかもしれません。

DS-571Wの最大セット枚数は50枚です。このスキャナの枚数はほぼ同じだと言えるでしょう。一度に複数のページの読み取りをしたい場合でもDS-571Wでも通常の場合であればおそらく十分でしょう。

最大セット枚数についてのDS-571Wの使用感は中程度と言った感じです。通常利用であればあまり問題を感じずに使えるくらいのため、特別に優秀とまでは言えません。全くストレスを感じたくない人や玄人にとっては不満を感じる可能性が高く、ワンランク上を考えることをお勧めします。

最大セット枚数評価
DS-571W50枚45/100

A4対応可否について

A4に対応しているスキャナはA4の紙をスキャンできるため優れているかもしれません。小さな画像を頻繁にスキャンする事が多いという人が使用するときにオススメです。

DS-571WはA4に対応しているスキャナです。A4サイズまでの大きさの原稿を読み取りできる点でこのスキャナは良いです。A4サイズのファイルをスキャンする場合DS-571Wはオススメだと思います。

接続機能を詳細に評価してみた

スマホ連携機能について

書類や写真をスマホから取り込んでスキャンできるので、スマホ連携できるスキャナは優れてます。たとえば書類や写真をスマホから取り込んでスキャンする場合にお勧めです。

DS-571Wはスマホ連携できるスキャナです。パソコンを使わずにデータを直接スマホに転送できる為、このスキャナは優れているといえなくもないでしょう。スキャンしたデータをスマホでも確認したいという人が使用したいような時にDS-571Wはおすすめだと思います。

無線LAN対応可否について

ケーブルで接続しなくてもWi-Fiでスキャンでき。パソコン、スマホ、タブレットで読み取りができるため、無線LANに対応しているスキャナは優れていると言えるでしょう。配線を気にせずレイアウトするような時に向いています。

DS-571Wは無線LANに対応しているスキャナです。無線でスキャナできる為、このスキャナは優れた部類に入るかと思います。ワイヤレスでの使用をするようなとき、DS-571Wはオススメと思います。

基本情報についての DS-571W の評価詳細

サイズについて

容易に持ち運びできるため、サイズが小さいスキャナは優秀です。特に例えば通常の大きさの鞄に入れて持ち歩けるなど携帯性を生かして使用したいようなときにお勧めだと思います。

サイズについて、DS-571Wは296mm × 176mm × 169mmです。このスキャナのサイズはほとんど同程度と言えます。持ち運んでの利用をしたい場合について通常の場合であればDS-571Wでたぶん問題に感じることはないかと思われます。

サイズに関する実際の使用感は及第点レベルです。通常利用であれば比較的問題になりにくいくらいのため、このスキャナが決定的に優秀とまでは言えません。

サイズ評価
DS-571W296mm × 176mm × 169mm54/100

本体重量について

軽い本体重量のスキャナは外出先に持ち運んで使用ができるので、優れているといえそうです。外出する際持参したいようなときに向いています。

本体重量について、DS-571Wは3.7kgです。これはほぼ同程度と言えるでしょう。持ち運びが容易なので、自室以外でもスキャナを利用したいという人が使用する場合、DS-571Wを選んでも通常ならおそらく十分でしょう。

本体重量についての実際の使用感は及第点レベルです。

本体重量評価
DS-571W3.7kg44/100

DS-571W を選ぶべき8つの理由

  • CISセンサーを搭載している
  • A4に対応している
  • 両面読み取り機能に対応している
  • 自動給紙機能を搭載している
  • 重送検知機能を搭載している
  • OCR機能を搭載している
  • スマホ連携できる
  • 無線LANに対応している

表で DS-571W の詳細をみる

DS-571W
画像DS-571W
サイズ296mm × 176mm × 169mm
本体重量3.7kg
光学解像度600dpi
CISセンサーを搭載しているかどうか
最大セット枚数50枚
A4に対応しているかどうか
両面読み取り機能に対応しているかどうか
自動給紙機能を搭載しているかどうか
重送検知機能を搭載しているかどうか
OCR機能を搭載しているかどうか
スマホ連携できるかどうか
無線LANに対応しているかどうか
無線LAN規格b,g,n

類似のスキャナを探す

他のスキャナと比較する

価格をチェック

DS-571WのEpson Scan 2について

より効率的にドキュメントなどをデータ化することができる。また原稿を自動判別し最適カラーでスキャンすることに適している。

DS-571Wのダブルイメージ出力について

同時に2種類の読み取り設定でスキャンすることができる点で優れていて、また一度のスキャンで2つのイメージデータを出力するのに優れている。

DS-571WのEpson Smart Panelについて

スマートフォンから直感的に操作をすることができ、スマートフォンから直接スキャンをすることに優れている。

DS-571WのDocument Capture Proについて

読み取ったデータを自動的に仕分けて活用することができる点で優れている。加えて読み取ったデータを自動的に仕分けて活用することに向いている。

DS-571W の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

DS-571W と評価が同程度のスキャナを探す

もっと見る ▼

DS-571W の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

DS-571W

39.8-サイズ:296mm × 176mm × 169mm, 本体重量:3.7kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:50枚

FF-680W

43.2サイズ:296mm × 176mm × 169mm, 本体重量:3.7kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:100枚

DS-970

39.4サイズ:296mm × 217mm × 212mm, 本体重量:3.6kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:100枚

DS-571WR2

39.8サイズ:296mm × 176mm × 169mm, 本体重量:3.7kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:50枚

ES-60BR2 [ブラック]

52.4サイズ:272mm × 47mm × 33.8mm, 本体重量:300g, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:1枚

ES-60WW [ホワイト]

52.4サイズ:272mm × 47mm × 33.8mm, 本体重量:300g, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:1枚

DS-32000

36.7サイズ:371mm × 245mm × 167mm, 本体重量:6.9kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:120枚

ES-60WB [ブラック]

52.4サイズ:272mm × 47mm × 33.8mm, 本体重量:300g, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:1枚

大きさ

画像製品名評価比較したときのおススメ度大きさ

DS-571W

54.6-サイズ:296mm × 176mm × 169mm

FF-680W

54.6サイズ:296mm × 176mm × 169mm

DS-970

39.2サイズ:296mm × 217mm × 212mm

DS-571WR2

54.6サイズ:296mm × 176mm × 169mm

ES-60BR2 [ブラック]

97.8サイズ:272mm × 47mm × 33.8mm

ES-60WW [ホワイト]

97.8サイズ:272mm × 47mm × 33.8mm

DS-32000

35.2サイズ:371mm × 245mm × 167mm

ES-60WB [ブラック]

97.8サイズ:272mm × 47mm × 33.8mm

最大セット枚数

画像製品名評価比較したときのおススメ度最大セット枚数

DS-571W

45.6-最大セット枚数:50枚

FF-680W

59.4最大セット枚数:100枚

DS-970

59.4最大セット枚数:100枚

DS-571WR2

45.6最大セット枚数:50枚

ES-60BR2 [ブラック]

10.3最大セット枚数:1枚

ES-60WW [ホワイト]

10.3最大セット枚数:1枚

DS-32000

63.7最大セット枚数:120枚

ES-60WB [ブラック]

10.3最大セット枚数:1枚

スキャナランキング

カテゴリ一覧

人気スキャナ

12位

17位

20位

関連人気記事

新着情報