DS-571W と ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト] を比べるとどちらを選ぶべき?注目度に対して解説

作成日時: 2021-07-04 17:22:02、更新日時: 2021-10-20 16:46:05

DS-571WScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]
DS-571WScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]

「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」と「DS-571W」の選ぶならどちらがおすすめかについて検証。どっちを選ぶべきなのかについて徹底検証しました!どっちのスキャナを選んだ方がいいのか検討しているならおすすめする記事です。

DS-571WScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]
DS-571WScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]
総合評価:

39.8/100

(総合: 349位)

41.8/100

(総合: 317位)

サイズ
54/100
61/100
本体重量
44/100
46/100
光学解像度
13/100
13/100
最大セット枚数
45/100
45/100

ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト] と比較して DS-571W を選ぶメリット

    -

DS-571W と比較して ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト] を選ぶメリット

  • 大きさ

    54.6点(296mm × 176mm × 169mm) vs 61.3点(292mm × 161mm × 152mm)

  • クラウド連携機能

表で「DS-571W」と「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」について情報概要を確認する

DS-571WScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]
画像DS-571WScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]
サイズ296mm × 176mm × 169mm292mm × 161mm × 152mm
本体重量3.7kg3.4kg
光学解像度600dpi600dpi
CISセンサーを搭載しているかどうか
最大セット枚数50枚50枚
A4に対応しているかどうか
両面読み取り機能に対応しているかどうか
自動給紙機能を搭載しているかどうか
重送検知機能を搭載しているかどうか
OCR機能を搭載しているかどうか
スマホ連携できるかどうか
クラウド連携できるかどうか -
無線LANに対応しているかどうか
無線LAN規格b,g,na,b,g,n,ac

類似のスキャナを探す

他のスキャナと比較する

価格をチェック

類似のスキャナを探す

他のスキャナと比較する

価格をチェック

「DS-571W」と「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」の特徴や特色を徹底的に比べる

読み取り性能を比較

光学解像度について

高い光学解像度のスキャナは高解像度の画像データを取得できるという点で優れていると思います。例えば対象を高画質でスキャンしたいと思っている人が使用するときにオススメです。

「DS-571W」と「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」の光学解像度を比べると「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」は600dpiで「DS-571W」は600dpiです。「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」と「DS-571W」は同程度です。体感的な差はゼロです。

光学解像度評価
DS-571W
600dpi13/100
ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]
600dpi13/100

CISセンサーについて

CISセンサーを搭載しているスキャナは高画質でスキャンする事ができるため、優れているといえそうです。例えばLEDやレンズやセンサを一体化できるのでセンサ本体を小さくしたいならおすすめです。

「DS-571W」も「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」もCISセンサーを搭載しているスキャナです。そのため光源部にLEDを使用しているので消費電力が少なく使用できるという点でどちらも秀でています。出来るだけ高画質な画像でスキャンしたいと思っている人が使用する場合に「DS-571W」も「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」もおすすめです。

最大セット枚数について

大量にスキャンできるといった点で最大セット枚数が多いスキャナは優れていそうです。一度で多くの数をスキャンしたいなら向いています。

「DS-571W」と「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」の最大セット枚数を比べると「DS-571W」は50枚に対して「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」は50枚です。「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」の枚数は「DS-571W」とほとんど同じと言えるでしょう。実用的な差はゼロです。

ほかの観点を見て比べる方がよさそうです。

最大セット枚数評価
DS-571W
50枚45/100
ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]
50枚45/100

A4対応可否について

A4に対応しているスキャナはA4サイズまでの原稿の読み取りができるという点で秀でた部類に入るといえなくもありません。アンケートなどA4で作ったものをスキャンするなら適しています。

「DS-571W」も「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」もA4に対応しているスキャナです。標準的なサイズを読み取ることができる点においてどちらも優秀と言えそうです。一般的な書類やノートをスキャンするようなときに「DS-571W」も「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」もオススメです。

「DS-571W」と「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」の接続機能についての詳細比較

スマホ連携機能について

スマホ連携できるスキャナはスマホで気軽に対象をスキャンできる点で優秀な部類に入ると思います。データ伝送や保存をスマホでするとき、お勧めだと思います。

「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」も「DS-571W」もスマホ連携できるスキャナです。そのためスキャンデータをスマホに送信することができる点でどちらもよいといえなくもないでしょう。どちらもパソコンを使わずにデータをスマホに転送したいときにお勧めです。

無線LAN対応可否について

無線LANに対応しているスキャナは無線LANでPCなどに接続することができる点でよいかもしれません。例えばスキャンデータをスマホに転送するならおすすめといえるかもしれません。

「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」も「DS-571W」も無線LANに対応しているスキャナです。端末とケーブル接続しなくてもWi-Fiでスキャンできるためどちらも優れているでしょう。どちらも設置場所を自在に変更したいような場合にお勧めだと思います。

「DS-571W」と「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」の基本情報の詳細比較について

サイズについて

様々な設置場所で使用できるという点で小さいサイズのスキャナは優れていると思います。リモートワーク中のデスク周りに設置するような場合に適していると言えそうです。

「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」と「DS-571W」をサイズを比べると「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」は292mm × 161mm × 152mmに対して「DS-571W」は296mm × 176mm × 169mmです。わずかな違いがあります。サイズという視点で見ると「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」の方が「DS-571W」よりもわずかに小さいです。「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」はコンパクトなので持ち運びができる点で「DS-571W」よりもどちらかといえば良いかもしれません。しかし省スペースで置き場所に困ることなく設置する時体感上の差はほとんど無いでしょう。

あえて決めるなら「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」の方が「DS-571W」より良いですが、普通に使っている分において気にするほどの差はほぼありません。

サイズ評価
DS-571W
296mm × 176mm × 169mm54/100
ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]
292mm × 161mm × 152mm61/100

本体重量について

軽い本体重量のスキャナは持ち運びが簡単にできるといった点で秀でた部類に入るといえそうです。設置場所を楽に移動したい時にお勧めだと思います。

本体重量について比較すると「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」は3.4kgに対して「DS-571W」は3.7kgです。ごくわずかな差があります。「DS-571W」と比較して「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」は多少重量が軽いです。「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」は持ち運びの負担を軽減できる点で「DS-571W」よりもわずかによいかもしれません。とはいえ例えば作業する場所を自由に変えられるなど軽量という携帯性を生かして使用したい場合についてほとんどのケースで体感できない差だと言えるでしょう。

数値的には「DS-571W」より「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」の方が軽いですが基本的に気にするほどの違いはほとんど無いでしょう。

本体重量評価
DS-571W
3.7kg44/100
ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]
3.4kg46/100

便利機能の比較について

両面読み取り機能について

両面読み取り機能に対応しているスキャナは原稿を裏返す手間をなくすことできる為優秀といえそうです。片面ずつひっくり返してスキャンする手間を省略したいような時におすすめです。

「DS-571W」も「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」も両面読み取り機能に対応しているスキャナです。そのため紙の両面をスキャンできる点でどちらも良いです。「DS-571W」も「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」も原稿を裏返す必要がないので、作業を効率化したいようなときにお勧めだと思います。

自動給紙機能について

自動給紙機能を搭載しているスキャナは給紙に手間を掛けずに使用する事ができるため、優秀です。大量の文書の読み込みをしたいような時にお勧めと言えるでしょう。

「DS-571W」も「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」も自動給紙機能を搭載しているスキャナです。用紙がない時に自動で給紙ができるので、どちらもよいと言えそうです。一度に複数枚の原稿の読取りする時「DS-571W」も「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」もおすすめです。

重送検知機能について

誤って2枚重なって原稿送りされることを防止できるといった点で重送検知機能を搭載しているスキャナは秀でていると言えそうです。文書が重なって紙送りされるのを検知し、搬送を自動的にストップするのにお勧めと思います。

「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」も「DS-571W」も重送検知機能を搭載しているスキャナです。そのため超音波センサーで、文書が重なって紙送りされるのを検知し、搬送を自動的にストップできる点においてどちらも優れているといえそうです。紙が重なった際に検知してくれるため、本や大量の文書の一括読み込みでヌケモレを防止したいような場合に「DS-571W」も「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」も適しています。

OCR機能について

スキャン内容から文字を読み取ることができるため、OCR機能を搭載しているスキャナは優秀といえるかもしれません。例えばテキストデータを取得できるので、省力化するような時にお勧めです。

「DS-571W」も「ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト]」もOCR機能を搭載しているスキャナです。文字データを、編集や検索対象となるテキストとして読み取ることができる点においてどちらも優れた部類に入るといえなくもないでしょう。どちらも画像データから文字を認識しパソコン上で検索・編集可能な文字データとして取り込んだりするときに向いています。

価格をチェックする

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

DS-571W の関連記事
ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト] の関連記事

DS-571W と評価が同程度のスキャナを探す

サイズ:364mm × 249mm × 39mm, 本体重量:1.5kg, 光学解像度:4800dpi

サイズ:291mm × 253mm × 231mm, 本体重量:2.8kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:60枚

サイズ:48.5cm × 280mm × 118mm, 本体重量:4.1kg, 光学解像度:6400dpi

サイズ:50.3cm × 308mm × 152.5mm, 本体重量:6.6kg, 光学解像度:6400dpi

サイズ:292mm × 161mm × 152mm, 本体重量:3.4kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:50枚

サイズ:312.5mm × 56.5mm × 40mm, 本体重量:600g, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:10枚

サイズ:296mm × 176mm × 169mm, 本体重量:3.7kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:100枚

サイズ:296mm × 176mm × 169mm, 本体重量:3.7kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:50枚

サイズ:296mm × 217mm × 212mm, 本体重量:3.6kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:100枚

サイズ:380mm × 209mm × 168mm, 本体重量:7.6kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:100枚

サイズ:300mm × 103mm × 83mm, 本体重量:1.41kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:20枚

DS-571W の関連記事
ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト] の関連記事

ScanSnap iX1600 FI-IX1600 [ホワイト] と評価が同程度のスキャナを探す

サイズ:367mm × 250mm × 42mm, 本体重量:1.7kg, 光学解像度:4800dpi

サイズ:291mm × 247mm × 242mm, 本体重量:3.3kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:60枚

サイズ:292mm × 161mm × 152mm, 本体重量:3.2kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:50枚

サイズ:364mm × 249mm × 39mm, 本体重量:1.5kg, 光学解像度:4800dpi

サイズ:291mm × 253mm × 231mm, 本体重量:2.8kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:60枚

サイズ:48.5cm × 280mm × 118mm, 本体重量:4.1kg, 光学解像度:6400dpi

サイズ:50.3cm × 308mm × 152.5mm, 本体重量:6.6kg, 光学解像度:6400dpi

サイズ:292mm × 161mm × 152mm, 本体重量:3.4kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:50枚

サイズ:312.5mm × 56.5mm × 40mm, 本体重量:600g, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:10枚

サイズ:296mm × 176mm × 169mm, 本体重量:3.7kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:100枚

サイズ:296mm × 176mm × 169mm, 本体重量:3.7kg, 光学解像度:600dpi, 最大セット枚数:50枚

スキャナランキング

カテゴリ一覧

人気スキャナ

12位

17位

20位

関連人気記事

新着情報